プラド美術館展2018年の混雑状況・所要時間・チケット・グッズ情報

「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」の感想,チケットを安く購入する方法なども掲載しています。

「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光(東京展)」は
東京・上野公園にある国立西洋美術館で開催されています。

マドリードにあるプラド美術館の誇りであり、西洋美術史上最大の画家のひとりであるディエゴ・ベラスケス(1599-1660年)の作品7点を軸に、17世紀絵画の傑作など61点を含む70点(うち9点は資料)を展示。

展覧会の開催期間:2018年2月24日(土)~5月27日(日)
休館日:毎週月曜日
(*3月26日(月)、4月30日(月)は開館)
開館時間:午前9時30分~午後5時30分
(金曜日、土曜日は午後8時まで)
※最終入館は閉館の30分前まで

「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」は兵庫でも開催されます。
会場:兵庫県立美術館(神戸市)
展覧会の開催期間:2018年6月13日(水)~10月14日(日)
休館日:毎週月曜日
(ただし祝休日の場合は開館、翌火曜日休館)
開館時間:午前10時~午後6時
(金曜日、土曜日は午後8時まで)
※最終入館は閉館の30分前まで

https://www.youtube.com/watch?v=eRIIwPD5GAk

プラド美術館とは(wikipediaの情報
プラド美術館(プラドびじゅつかん、西: Museo del Prado)は、スペイン・マドリードにある美術館。歴代のスペイン王家のコレクションを展示する美術館である。

メインとなるビリャヌエバ館の建物は、1785年にカルロス3世が、自然科学に関する博物館を作るため、フアン・デ・ビジャヌエバに設計させたものである。しかし博物館として使われることはなく、カルロス3世の孫のフェルナンド7世 (スペイン王)が妻マリア・イサベル・デ・ブラガンサの進言を受けて美術館とした。

コレクションの基礎はフェリペ2世とフェリペ4世が築いた。1819年に「王立美術館」として開館。1868年の革命後「プラド美術館」と改称された。現在は文化省所管の国立美術館。ベラスケス、ゴヤ等のスペイン絵画に加えて、フランドル、イタリア等の外国絵画も多く所蔵している。これは、スペイン王室のコレクションにフランドル絵画が多数加えられた16世紀から17世紀にかけて、フランドルがスペイン王室の領土であった(ネーデルラント17州、南ネーデルラントを参照)ことが背景にある(例えば、ルーベンスが仕えたのは、ハプスブルク家のネーデルラント総督であったスペイン王女イサベル)。

ビリャヌエバ館の東側に、2007年にホセ・ラファエル・モネオの設計によるヘロニモス館が増築されており、主に企画展示に使用されている。ビリャヌエバ館は2階・1階・0階・-1階の4フロア、ヘロニモス館は2階・1階・0階で構成され、両館は0階で連絡している。

プラド美術館展の所要時間

プラド美術館展で展示されている作品は70点(うち9点は資料)です。
プラド美術館展の作品リストはコチラ

音声ガイドの所要時間は約35分ですから、
混雑状況にもよりますがササッと観るのであれば
1時間ぐらいで鑑賞できるとは思います。

じっくりと鑑賞したい作品もあると思いますので
時間に余裕があるときに行くことをオススメします。

音声ガイドナレーターは及川光博さん。
(解説ナレーション:平田栞莉さん)

音声ガイド貸出価格は550円(税込)

プラド美術館展の音声ガイド詳細

プラド美術館展の混雑状況

「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」の公式サイト
プラド美術館展のtwitter
には待ち時間や混雑状況が掲載されていないようですので、
「プラド 混雑 OR 混み OR 待ち」
などのキーワードでツイッターで検索してください。
ツイッター検索結果を表示

ツイッターの検索で「OR」はいずれかのキーワードを含むことを示しています。
上記の例だと「混雑 OR 混み OR 待ち」は「混雑」「混み」「待ち」のいずれかのキーワードが
含まれているTweetが表示されます。

プラド美術館展のチケット情報

チケット料金
一般:1,600円
大学生:1,200円
高校生:800円
中学生以下:無料

4月23日(月)は大学生のための「プラド美術館展」無料観覧日!
学生証をご提示いただければ、無料で展覧会をご覧いただけるほか、会場内では美術検定1級を取得したアートナビゲーターが作品の魅力をお伝えします。

対象:大学生(大学院生、短期大学生、専門学校生、高等専門学校の4・5年生を含む)

プラド美術館展のチケットは国立西洋美術館のチケット売り場以外にも、
チケットぴあ,ローソンチケットなどでインターネット購入できます。

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると1,200円ぐらいで落札されているようです。

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。

プラド美術館展のグッズ

グッズには公式図録,トートバッグ,Tシャツ,アロマキャンドル,シルクフーラードストール,チョコレートなどがあります。

プラド美術館展のグッズ情報はコチラ

プラド美術館展の感想

twitterでツイートされていた感想を抜粋してみました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-03-13 プラド美術館展2018年の混雑状況・所要時間・チケット・グッズ情報 はコメントを受け付けていません。 観光