ブリューゲル展2018の混雑状況・所要時間・チケット・グッズ情報

ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜の待ち時間情報,感想,巡回情報,チケットを安く購入する方法なども掲載しています。

「ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜」は上野公園にある東京都美術館の企画展示室で開催されています。
16世紀フランドル絵画を代表する画家ピーテル・ブリューゲル1世や、2人の息子、孫、さらにひ孫の世代まで、一族に連なる9人の画家の作品を展示。
ほとんどが日本初公開となる貴重なプライベート・コレクションの作品を中心とした約100点の作品。



展覧会の開催期間:2018年1月23日(火)~2018年4月1日(日)
休館日:毎週月曜日
開室時間:9:30~17:30
(毎週金曜日は20:00まで)
※最終入室は閉室の30分前まで

https://www.youtube.com/watch?v=pTfPFc0eQdA

ブリューゲルとは(wikipediaの情報
ブリューゲル (Brueghel) は、フランドルで16世紀から17世紀にかけて画家を多く出した一族の姓。画家としては以下の人物が代表的である。同名の人物もいるため、必要に応じて父・子や大・小などの字を付したり、得意とした画題や絵の印象を冠したりして区別される。

  • ピーテル・ブリューゲル (父、大、または老) (Pieter Brueghel the Elder, 1525年頃 – 1569年)
    通称「農民の画家ブリューゲル」。一族で最も有名な画家。作品への署名は一族中唯一 H を除いて“Bruegel”と記した。
  • ピーテル・ブリューゲル (子、または小) (Pieter Brueghel the Younger, 1564年 – 1638年)
    通称「地獄のブリューゲル」。
  • ヤン・ブリューゲル (父) (Jan Brueghel the Elder, 1568年 – 1625年)
    通称「ビロードのブリューゲル」もしくは「花のブリューゲル」。
  • ヤン・ブリューゲル (子) (Jan Brueghel the Younger, 1601年 – 1678年)
  • アンブロシウス・ブリューゲル (Ambrosius Brueghel, 1617年 – 1675年)
  • アブラハム・ブリューゲル (Abraham Brueghel, 1631年 – 1690年)

スポンサーリンク


ブリューゲル展の巡回情報

ブリューゲル展は巡回して開催されます。

愛知展

会期:2018年4月24日(火)~ 7月16日(月・祝)
会場:豊田市美術館

北海道展

会期:2018年7月28日(土)~ 9月24日(月・祝)
会場:札幌芸術の森美術館

以後、広島県、福島県に巡回予定


ブリューゲル展の所要時間

ブリューゲル展で展示されている作品は約100点です。
ブリューゲル展の作品リストはコチラ

音声ガイドの所要時間は約35分ですから、
混雑状況にもよりますがササッと観るのであれば
1時間ぐらいで鑑賞できるとは思います。

じっくりと鑑賞したい作品もあると思いますので
時間に余裕があるときに行くことをオススメします。

音声ガイドナレーターは声優・石田彰さん。
アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズの渚カヲル役など。

音声ガイド貸出価格は520円(税込)
サンプル音声




ブリューゲル展の混雑状況

3/21(水・祝)はシルバーデーのため、
65歳以上の方は無料になりますので混雑が予想されます。

ブリューゲル展のtwitter
に待ち時間や混雑状況が掲載されています。

また、一般の方のTweetで混雑状況や待ち時間をチェックする場合は
「ブリューゲル展 混雑 OR 混み OR 待ち」
ツイッター検索結果を表示
などのキーワードでツイッターで検索してください。

ツイッターの検索で「OR」はいずれかのキーワードを含むことを示しています。
上記の例だと「混雑 OR 混み OR 待ち」は「混雑」「混み」「待ち」のいずれかのキーワードが
含まれているTweetが表示されます。




ブリューゲル展のチケット情報

チケット料金
一般:1,600円
大学生・専門学校生:1,300円
高校生:800円
65歳以上:1,000円
中学生以下:無料

3/21(水・祝)はシルバーデーのため、65歳以上の方は無料

3/17(土)~3/18(日)は「家族ふれあいの日」のため、
18歳未満の子を同伴する保護者(都内在住、2名まで)が半額

ブリューゲル展のチケットは東京都美術館のチケット売り場以外にも、
チケットぴあ,ローソンチケットなどでインターネット購入できます。

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると900円ぐらいで落札されているようです。

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。


ブリューゲル展のグッズ

グッズには展覧会カタログ,クリアファイル,ノート,ハンカチ,キーホルダー,マグカップ,チョコレートなどがあります。

ブリューゲル展のグッズ情報はコチラ




ブリューゲル展の感想

twitterでツイートされていた感想を抜粋してみました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-03-08 ブリューゲル展2018の混雑状況・所要時間・チケット・グッズ情報 はコメントを受け付けていません。 観光