「運命の人」の定義は人によって違うと思います。 漠然としたイメージの存在ですが、 はっきりと存在を否定されてしまうと 腑に落ちない感じもします。 『幸せになる勇気―自己啓発の源流「アドラー」の教えII 』 に運命とは、自らの手でつくり上げるもの、 運命の人を求めるのではなく、 運命といえるだけの関係を築き上げることが大事だ と書かれてました。 「運命の人」に出会って結婚したという人もいると思います …続きを読む

雑記

「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」の感想,チケットを安く購入する方法なども掲載しています。 「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光(東京展)」は 東京・上野公園にある国立西洋美術館で開催されています。 マドリードにあるプラド美術館の誇りであり、西洋美術史上最大の画家のひとりであるディエゴ・ベラスケス(1599-1660年)の作品7点を軸に、17世紀絵画の傑作など61点を含む70点(うち9 …続きを読む

観光

「ルドン―秘密の花園」展の感想,チケットを安く購入する方法なども掲載しています。 「ルドン―秘密の花園」展は東京・丸の内にある三菱一号館美術館で開催されています。 オルセー美術館所蔵の15点と合わせてドムシー城の食堂を飾ったルドンの装飾画が一堂に会す日本初の機会。 世界有数のルドンコレクションとして名高い岐阜県美術館をはじめ、国内の美術館、そして、オルセー美術館、ボルドー美術館、プティ・パレ美術館 …続きを読む

観光

ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜の待ち時間情報,感想,巡回情報,チケットを安く購入する方法なども掲載しています。 「ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜」は上野公園にある東京都美術館の企画展示室で開催されています。 16世紀フランドル絵画を代表する画家ピーテル・ブリューゲル1世や、2人の息子、孫、さらにひ孫の世代まで、一族に連なる9人の画家の作品を展示。 ほとんどが日本初公開となる貴重 …続きを読む

観光

至上の印象派展の所要時間や感想,巡回情報,チケットを安く購入する方法なども掲載しています。 至上の印象派展 ビュールレ・コレクション東京展は 六本木にある国立新美術館の企画展示室1Eで開催されています。 これまでスイス国外には一度も出たことがないという、 モネの代表作「睡蓮」の大作など64点の作品を集めた圧巻の展覧会。 展覧会の開催期間:2018年2月14日(水)~2018年5月7日(月) 休館日 …続きを読む

観光