生賴範義展の混雑状況・チケット情報・感想などを掲載

生賴範義展 THE ILLUSTRATORは東京の上野の森美術館で開催されています。
3,000点以上の作品の中から選りすぐりの原画約250点を展示

展覧会の開催期間:2018年1月6日(土)~2018年2月4日(日)
休館日:会期中無休
開館時間:午前10時~午後5時
※最終入場は閉館の30分前まで



生賴範義氏は「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」 やゴジラシリーズのポスターで知られている
世界的イラストレータ-です。

生賴範義氏の経歴(wikipediaの情報
兵庫県明石市生まれ。第二次世界大戦さなかの1945年に鹿児島県川内市(現・薩摩川内市)に疎開。高校卒業後、東京芸術大学美術学部に入学したが、後に中退した。1962年、イラストレーターとして活動を開始。1973年、東京から妻の郷里宮崎県宮崎市に転居。

1980年、SF雑誌に発表した「スターウォーズ」のイメージ画が、制作者のジョージ・ルーカスの目に留まり、その続編ポスター用イラストを正式に依頼される。そして執筆した『スター・ウォーズ 帝国の逆襲』の国際版ポスターのイラストが高い評価を得て、外国でも名を知られるようになる。同年、第11回星雲賞アート部門を受賞する。

1983年に書籍『東宝特撮映画全史』(東宝)の表紙を担当したことをきっかけに、翌年の映画『ゴジラ』のポスターを担当。以後、平成ゴジラシリーズ(VSシリーズ)のポスターイラストを手掛けた。

2014年、みやざきアートセンターで『生頼範義展』を開催。平成26年度文化庁映画賞で功労賞を受賞。

2015年10月27日、肺炎のため死去。79歳没。2016年、第35回日本SF大賞で功績賞を、第47回星雲賞でアート部門を受賞。

スポンサーリンク


「生賴範義展 THE ILLUSTRATOR」の公式ナビゲーターは
女優・創作あーちすと・のん

https://www.youtube.com/watch?v=tSyjTXjaLc4

生賴範義展の混雑状況

生賴範義展公式サイト生賴範義展のtwitter
には待ち時間や混雑状況が掲載されていないようですので、
生賴範義展 混雑 OR 混み OR 待ち
などのキーワードでツイッターで検索してください。




生賴範義展のチケット情報

チケット料金
一般・大学生:1,600円
高校生・中学生:1,000円
小学生以下:無料
※身体障がい者手帳をお持ちの方及び付添1名までは無料

生賴範義展のチケット上野の森美術館のチケット売り場以外にも、
チケットぴあ,ローソンチケットなどでインターネット購入できます。

定価より安くチケットを入手したい場合は、
ラクマやヤフオクなどに出品されていることもありますから、
チェックしてみてください。
ヤフオクの過去のデータを見ると1,200円ぐらいで落札されているようです。

金券ショップでもチケットを販売している場合があります。

展覧会のチケットは会期終了間近になると安くなるケースが多いです。


生賴範義展の感想

twitterでツイートされていた感想を抜粋してみました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-01-12 生賴範義展の混雑状況・チケット情報・感想などを掲載 はコメントを受け付けていません。 観光