M570tで勝手に右スクロールする現象が発生

トラックボールM570tを使用していたところ
何もしていないのに勝手に右スクロールする現象が
発生しました。

ポインターは普通に操作できるのですが、
横のスクロールバーが表示されるウィンドウを開くと
勝手に右スクロールしてしまうようになってしまいました。

横幅が大きいサイトを表示させた場合は困って
しまいます。



原因がM570tにあるのか特定するために他のマウスを
接続してみたところ、問題なく操作できました。

やはりM570tがおかしくなってしまったようです。

後ほど分解して中を見ようと思い2,3日放置しておきました。

もしかして直ったかもしれないと再度M570tを
接続してみたところ、問題なく動作しました。

何故か直ったようだと喜んでいたら
5分ぐらいしたら、また勝手に右スクロールするように
なってしまいました。

やっぱり何もしないのに直るわけないですよね。

後日、分解してみようと思います。

————–追記————–
分解してM570tの中を見ると基盤にゴミが付着しているところが
数カ所あったため、エアダスターで全体的にシュシュッと
掃除してみました。

M570tの分解方法ですが、
裏面にある滑り止めのゴムを3箇所剥がして、
さらに電池のシールを剥がしたところにあるネジを
外せば取り外すことができます。
ネジは計5本です。

M570tの裏面M570tのネジ穴

M570tの内部

このネジですがトルクスネジというちょっと変わった
ネジなので通常のドライバーでは回すことができません。

ただこれだけのために専用のドライバーを購入するのも
なんとなく嫌だったので何かで代用できないか探してみました。

ちなみにトルクスネジにはサイズありまして
M570tのネジはT6の大きさです。

このネジに対応した特殊ドライバーセット
アマゾンで262円でしたので購入してもいいかなぁとは
思える値段ですね。

自宅にあるものでは代用できるものは見つからなかったため
近所の100円ショップを探してみました。

残念ながらトルクスドライバーは見つからなかったのですが、
代用できるものを発見しました。

実はトルクスネジT6は1.4mmの精密マイナスドライバーで
外すことができるんです。

100円ショップ(セリア)には1.4mmのマイナスドライバーが
入っている精密ドライバーセットが売っていました。

精密マイナスドライバー

セリア以外のダイソーやキャンドゥに売っているかは
分かりません。

探す手間を考えれば、300円しませんからアマゾンで
購入したほうがいいと思います。

掃除した後3日経ちましたがいまのところ問題なく
使用できています。

勝手に右スクロールする現象はホコリのせいだったのかも
しれないですね。

同じような現象が発生した場合は、取り敢えず掃除してみると
直るかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-07-01 M570tで勝手に右スクロールする現象が発生 はコメントを受け付けていません。 PC